女性が気になる!?背中の脂肪の落とし方!

本日の種目は、、
ワンハンドローイングです‼️
背中のトレーニングです💪


鍛えられる主な筋肉は
・広背筋
・僧帽筋下部
・僧帽筋中部
・三角筋
・菱形筋(肩甲骨の間にある筋肉)
・大円筋(脇下にある筋肉)
です‼️
鍛えられる筋肉からも分かる通り、ワンハンドローイングは背筋全体の部位を効率よく使う事ができるトレーニングです。初心者でもフォームを把握すれば手軽にできる種目になるため、おすすめです🙆🏻‍♂️

↓ワンハンドローイングのフォーム↓

・足を肩幅分まで広げる
・片手&片足をベンチにしっかりと乗せる
・腰から首筋まで丸めずに力を入れる
・肩は上げず、軽く胸張って方は下げる
・顔は下ではなく、斜め前を向くようにする
片手&片足をベンチに乗せる際、手は真っ直ぐではなく横向きでしっかり支えるのがポイント。また支える腕は真下ではなく、肩よりも軽く前に置くことでしっかりと持ち上げることができます‼️

この種目を行う際、筋トレ初心者がやってしまいがちなのがダンベルを強く握りすぎてしまうこと。ダンベルを強く握りすぎてしまうと、肩や腰に余計な力が入って体のバランスやフォームが崩れてしまいます。ダンベルが落ちない程度に軽く握るのがポイントです🙆🏻‍♂️

私たちと一緒にトレーニングしませんか⁉️

体験トレーニングお待ちしております🙋🏻‍♂️

効率の良い!トレーニング方法!

ずっとトレーニングを行っていると身体は適応してきます‼️

スクワットを10回するだけで、初めはキツかったのに、続けてやっていると「全然キツくない。効いているのかな?」と感じてきたりします!

「初めは凄くキツかったのに、もうキツくない。」これが適応です。

トレーニング初心者が1、2週間くらい継続してもこのような現象が起こりますが、これは筋肉が強くなったわけではなくて、脳から筋肉に司令を送る回路がスムーズに行えるようになるからです‼️実際に筋力がつくのはトレーニング開始後週2.3回やって6〜8週かかると言われています‼️

今やっているトレーニングを継続して行う事も大切なことです‼️しかし、もっと身体に変化などを求める場合には、トレーニングの種目、回数、スピード、負荷を変えてみる。

スクワットをしていて慣れめてきたら、違うトレーニングを選択してみたり、回数を多くしてみたり、スピードを速くしてみたり、重量をあげてみたり。

そうする事でまた違った刺激が筋肉に入るので、マンネリ化による飽きを防げます‼️

私達と一緒にトレーニングしませんか❓

体験トレーニングお待ちしております☺️

台風の影響?雨の日の偏頭痛とは?その対処方法!

 

台風が続々と来ている今日この頃!

雨の日に頭痛がひどいなどのような事はありませんか?

ちなみに私も雨の日には頭痛に酷く悩まされていました・・・・

まず、偏頭痛は

一般的には血管拡張説がその一つの原因です。低気圧になると血管が開き、開いた血管が神経を刺激することで片頭痛が誘発されます。これは高所などの気圧が低い場所ではスナック菓子の袋がパンパンに膨らむ原理と同じになります!

そ・こ・で!!!

おススメする予防法がありますᕦ(ò_óˇ)

 

それは・・・・・・!!!

 

①耳のマッサージ

揉んだり・引っ張ったりと、痛みが出ない程度の“気持ちいい”と感じられる強さでやること。内耳の血行がよくなり天気痛の症状を緩和してくれるだけではなく、リンパ液の循環も改善されます!!

②日常生活

適度に体を動かし、起床時刻はなるべく毎日同じ時刻にして、朝食はしっかり食べましょう!!!

規則正しい生活を送ることで身体に無理な負担を掛けず、頭痛予防へと繋がります!!!

ぜひ、雨の季節、頭痛に悩みのある方は実践してみてはいかがでしょうか?

 

スクワットをすると腰痛⁉️

スクワットは運動の王様と言われるほど、とても素晴らしいトレーニングです!

でもスクワットをすると腰に痛みが出る人が意外と多いんです😔

その多くの人の原因がしゃがんだ時で、腰が曲がっていたり、反っていたりして、腰が動いてしまっています。つまり腰椎のコントロールが出来ていません❗️

その腰椎のコントロールが出来ない原因は、、

・股関節の柔軟性不足

・股関節が柔らかすぎるのに可動域を大きくやっている

・体幹部の安定筋力低下

など色々あるんです❗️

対策としてはちゃんとした人にフォームをチェックしてもらいましょう❗️

やっぱり得られる効果からスクワットはしてほしい。ですが、どうしても腰に痛みが出てしまう方もいるでしょう。

そんな方は無理やりスクワットをする必要はなく、ランジ系トレーニングをおすすめします☺️

足を前後に開くことでスクワットより断然、腰椎コントロールが容易だからです👍

出来ないことを出来るようにするのも良いですが、出来る事を自分のペースでやる事も大切です⭕️

私たちと一緒にトレーニングしませんか?

体験トレーニングお待ちしております🙇‍♂️

BCAAの重要性!BCAAは筋分解を防ぐ!?

本日はBCAAについてご紹介致します!

BCAAとは、運動中の筋肉のエネルギー源となる必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンの頭文字を取ったもののことです!

BCAAの効果としては、疲労軽減、血管拡張作用、筋分解を防ぐ、トレーニングパフォーマンス向上などがあります!

トレーニング中は特に筋分解が進みやすいと言われていますので、BCAAはトレーニング中の必須アイテムなのは間違いありません‼️

アイズトータルボディステーションオリジナルのBCAAはグレープフルーツ味です!爽やかでさっぱりしたあと味ですのでとても飲みやすいです!

ぜひ飲んでみて下さい‼️

ふくらはぎのつり、こむら返り、浮腫み、そんなお悩み解決できます!

スポーツマッサージとは、スポーツ選手が疲労した身体をベストの状態にするために考案された施術法です。神経や血管等の圧迫を取り除いて、体液の循環がスムーズになるよう促します。

試合前、練習前のコンディションアップや練習後のクールダウンにはもちろん、スポーツ選手以外の一般の方の疲労回復にも最適です。日常生活において筋肉や神経等に蓄積した身体の疲労をほぐし、身体のバランスが良くなるように働きかけます。

肩こりや腰痛などは、身体の冷えや筋肉の疲労、筋肉の硬さ等が原因で起こることが多いので、スポーツマッサージにより何らかの改善が期待出来るでしょう。 更に、筋肉が緩むことによって、症状が改善されるだけでなく、心の疲れ(ストレス)の解消にも繋げます。

期待できる効果

  • 疼痛の緩和
  • 浮腫の軽減
  • 筋疲労の軽減
  • 筋緊張の緩和
  • 循環の促進
  • 新陳代謝の促進
  • 結合組織の粘・弾性の改善
  • 精神的リラクゼーション
  • 免疫機能への作用

大胸筋!柔軟性のチェック!あなたは大丈夫!?

胸の筋肉硬くないですか??

一緒にチェックしてみましょう😊

うつ伏せになり、手を頭の後ろで組みましょう!

膝の内側が後頭部より上にきたら、柔軟性                            は大丈夫です🙆‍♂️

なぜ!胸の筋肉が硬いとダメかと言うと、

胸が硬いと、背中のトレーニングの時に刺激が入りにくくなってしまい、トレーニングの効率が悪くなってしまうからです‼️

要するに姿勢が大切って事です☺️☺️

特にベンチプレスばかりやってしまう男性は是非この柔軟性のチェックをしてみましょう!!

柔軟性が足りない方は、胸のストレッチを行なってみましょう‼️

しっかり胸の伸びを感じて行なっていきましょう☺️

 

夏!猛暑!熱中症の症状とその予防!!

熱中症になりやすい人とは??

乳幼児や高齢者は

とくに熱中症にご注意を!!!

それ以外の健康人でも、体調によっては起こることがあります!

暑い日に運動したり、暑い部屋にいたりすると、熱中症を起こすことがあります!

しかし同じ運動をしていても、あるいは同じ部屋で過ごしていても、熱中症になる人と、ならない人がいます!

では、どんな人が熱中症になりやすいのでしょう?

年齢別にみた熱中症死亡率のグラフを見ると、乳幼児と高齢者がとくに熱中症になりやすいことがわかります!

年齢によって、どうしてこんなに違うのでしょうか!?

また熱中症は、元気盛りの人の場合でも、体調や生活の仕方によっては起こりやすくなります!

熱中症は、どのような仕組みで起こるのでしょうか!?

熱中症の起こる仕組みを理解して、熱中症になるのをじょうずに防ぎ、暑い季節をしっかり乗り切りましょうᕦ(ò_óˇ)

熱中症は、体の外から入ってくる「熱」や、体の中で発生する「熱」の影響により引き起こされる、いろいろな体の不調のことをいいます!
私たちの体には「体温調節機構」が備わっており、暑いときには汗をかいて体表面から熱を逃がし、上がった体温を冷やそうとするはたらきがありますが、一度に大量に汗をかくと水分や塩分が体内から失われ、体液のバランスがくずれて、けいれんを起こしたり、気を失ったりといった、体の不調が起こります!このような状態も、熱中症の典型的な例です!

熱中症の症状はこのようなものがあります!

・体温が高い

・皮膚が赤く、熱く、乾いている(汗が出ない)

・頭痛

・めまい、吐き気

・意識が朦朧とする

このような症状があったら要注意!!!

そしてそのような症状が出てしまったら!?

熱中症かなと思ったときの対処はこれ!

【休息】

・涼しいところで安静

・衣服をゆるめる

【冷却】

・首やワキの下を冷やす

・エアコン、扇風機をうまく使って体温を下げる

【水分】

・薄い食塩やスポーツドリンクを少しずつ飲む

です!

熱中症には十分注意しましょうね(^^)

 

プロテインの重要性!プロテイン=タンパク質!

本日はプロテインを紹介させて頂きます!

プロテインとは日本語でタンパク質のことです!タンパク質は主に筋肉を作ってくれる役割がありますので、トレーニングしてる方には必須のアイテムなのは間違いありません❗️ せっかくトレーニングをしたのにタンパク質を補給しないと効果が十分に得られないとも言われているほど大切です!

プロテインを飲むと太るということを良く耳にするかと思いますが、そんなことはありません❗️逆に日本人はタンパク質の量が不足しているとも言われているので、積極的に摂取していきましょう❗️

アイズトータルボディステーションオリジナルのプロテインもございます!ぜひ飲んで頂き、トレーニングの効果を十分に得られるようにしていきましょう❗️